photo

Shunichi Kusano

MathWorks

Last seen: 10 Tage vor Aktiv seit 2019

Followers: 0   Following: 0

Statistik

All
  • 5-Star Galaxy Level 1
  • Personal Best Downloads Level 1
  • GitHub Submissions Level 3
  • 24 Month Streak
  • Knowledgeable Level 5
  • First Submission
  • Pro
  • First Review
  • First Answer

Abzeichen anzeigen

Feeds

Anzeigen nach

Beantwortet
歩行周期の標準化について
現在110フレームあるデータを補間して60フレームにする、という理解で下記のようなコードを作成しました。イメージ合っているでしょうか。 angles = [145.3394 145.4061 143.4093 146.8998 1...

etwa ein Monat vor | 1

| akzeptiert

Beantwortet
セル配列のゼロ要素削除
空のデータの検出は isempty関数で可能です。そしてセルの中身一つ一つのデータに対する処理はcellfun関数で簡単に書くことができます。次のようなコードで空のテーブルが入った要素を削除できます。 Var1=(1:10)'; Var2=rand(1...

2 Monate vor | 2

| akzeptiert

Beantwortet
MATLAB tableについて
次のようにアクセスできます。 t = table([43],[44],'VariableNames',{'A','B'}) t.Properties.VariableNames

3 Monate vor | 0

| akzeptiert

Beantwortet
Mask R-CNNやSolov2を自前のデータセットで学習させたいです
イメージラベラーから、インスタンスセグメンテーションの学習までのワークフローですが、 残念ですが現状サンプルは無いようです。 ラベラーでpolygonタイプのラベリングをし、 それを境界ボックスとマスク画像に変換という流れのコードを作成いたしま...

4 Monate vor | 1

| akzeptiert

Beantwortet
LiDARラベラーアプリでpcdファイルが開けないです
ファイル自体は出てこないと思います。ファイルが入っているフォルダを選択した状態で「フォルダの選択」ボタンをクリックしますと、そのフォルダ内のPCDファイル一式が全て読み込まれるかと思います。

6 Monate vor | 1

| akzeptiert

Beantwortet
平均輝度の表示ができなくなった
エラーも表示されない、ということはコードとしては正常に動いていることが考えられます。 コードを見ますと特に結果を表示する箇所がないように見受けられますが、そのあたりが原因ということはないでしょうか。 ※meanLuminanceを計算するだけで終わって...

7 Monate vor | 0

| akzeptiert

Gesendet


visual-Inspection-examples-using-PatchCore-and-FastFlow-
​​​​The repository provides sample scripts demonstrated during a live webinar.

8 Monate vor | 3 Downloads |

Beantwortet
動画の3次元フーリエ変換でスペクトル描画中でのエラーについて
slice関数のところでエラーが出ているようです。 見てみるとおそらくですがwt,wh,wvのサイズとfreqChart3dのサイズが異なっていると思いますので、合うように作り変えてみてください。

9 Monate vor | 0

Beantwortet
関数detectFastfeaturesを使って画像の特徴量抽出をやってますが、下記のようにエラーができます。対処法教えていただきたく
detectFASTFeatures 大文字でFASTにするとどうなりますでしょうか。

11 Monate vor | 0

| akzeptiert

Beantwortet
ディープラーニングで振動数測定
感覚的には十分可能と思いますが、2番を具体的にどうするかはいろいろ考えられそうです。

11 Monate vor | 0

Beantwortet
RGB指定
ind2rgb関数がそのものズバリの機能となります。ドキュメントで言うところのmapを自分で作るのは結構大変なので、mapは既存のカラーマップをベースにするといいのかなと思います。 例えばautumnのカラーマップを使ってグレースケール画像に色をつけるの...

11 Monate vor | 0

Beantwortet
曲線を検出するにはどうすれば良いですか?
画像を拝見しますとそれなりにか細い線なのできれいに取り出すのは難しいかもしれませんが、まずは fibermetric関数を使ってみてはいかがでしょうか。線状オブジェクトの強調に適しています。thickness次第で結果が大きく変わるので、線の細さに合わせ...

etwa ein Jahr vor | 1

| akzeptiert

Gesendet


visualization-cheat-sheet
This repo provides a cheat sheet which contains essential tips in creating plots in MATLAB.

etwa ein Jahr vor | 8 Downloads |

Beantwortet
複数粒子の頂点を得たい
回転を許して面積が最小になる外接矩形を求めるプログラムを作成してみました(たぶんちゃんと動いていると思いますが、何らか極端なケースで変な結果が出る可能性もありますので、常に可視化して結果の妥当性ご確認ください)。下記が添付のプログラムを動かす例となります。...

etwa ein Jahr vor | 0

| akzeptiert

Beantwortet
行列の積の組み合わせ
基本的な演算子だけでも記述が可能です。ご参考まで。 A = [1;2;3]; B = [4;5]; C = A' .* B; C = C(:) % 列ベクトルに

etwa ein Jahr vor | 0

Beantwortet
特定のキーを押すまでの時間を記録する
input関数を使うとキーボードからの入力待ちになり、かつ何ボタンを押したかを記録することができます。 例えばEnterなら[](空)になりますので、下のようになります。 timeVal = tic; % 測定開始 x = input("press ...

etwa ein Jahr vor | 0

Beantwortet
点群データの色のしきい値
下記のようなフローでやっています。 pcshowで点群を表示して、イイ感じの画角にしておきます。 getframe関数でそのまま画像化します。 colorThresholderアプリでしきい値を決定し、関数化します(createMaskという関数名で...

etwa ein Jahr vor | 0

| akzeptiert

Beantwortet
カメラで撮影する処理を繰り返したい
上記コードでカメラが撮影後に閉じてしまいますか?上記コードをもし丸々繰り返しているなら、冒頭のclearコマンドで一個前に作ったmとcamが消えてしまうので、それが原因かもしれません。下記のようにforループを撮影から画像保存までで閉じる形にしたら大丈夫だ...

mehr als ein Jahr vor | 0

| akzeptiert

Beantwortet
PCのMATLABからスマホのカメラ操作することができたが,ピントを合わせられない
私のスマホでは下記のようにAutofocusがデフォルトで'on'になっていますが、こちらどうなっていますか? cam = Camera のプロパティ: Name: 'back' Avail...

mehr als ein Jahr vor | 0

| akzeptiert

Beantwortet
PCのMATLABからスマホのカメラを操作したい
PCからカメラ画像取得は可能です。PC側に該当するサポートパッケージをインストールください。 下記1行目実行時点で、サポートパッケージがインストールされていない場合は、必要なものを教えてくれます。 m = mobiledev; % モバイル機器の情報を...

mehr als ein Jahr vor | 0

| akzeptiert

Beantwortet
二値化画像での大きいノイズの削除
私からはこれだけ。 >個々の白領域のピクセル数が一定以上の場合に除去する関数(bwareaopenの逆)はありますか? bwareafilt関数が使えます。範囲指定ができます。

mehr als ein Jahr vor | 0

Beantwortet
画像フォルダを読み取る際に、不要なファイルを名前で指定する方法
startsWith関数が便利そうです。 filelist = {'1.jpg';'data.jpg';'.temp.jpg';'XXX.jpg'} % 適当にimds.Filesにあたるリストを作成 dotIdx = startsWith(filel...

mehr als ein Jahr vor | 1

| akzeptiert

Beantwortet
組み合わせを用いて、関数を動かしたい。
こんにちは。 リストはもうできているということなので、nchoosek関数が使えると思います。例えば C = nchoosek([1:5],3) で、1から5までの数から3つを取り出す組合せを全て列挙してくれます。ですのでリストしたファイルの総数をN...

mehr als ein Jahr vor | 0

| akzeptiert

Beantwortet
double型の配列を画像として保存したい
double型での保存はimwriteではできないようです。 double型の保存として一番簡単なのは.mat形式で保存することだと思います。 save data.mat data % dataが色差のdouble型配列 最低限のデータ容量で保存した...

mehr als ein Jahr vor | 0

| akzeptiert

Beantwortet
for文におけるfigure内の複数の画像を更新されるようにしたいです。
forループの外でfigureとsubplotで座標軸を用意しておき、forループの中では指定した座標軸に書き込むようにすると上書きとなります。 figure, ax1 = subplot(3,2,1); ax2 = subplot(3,2,2); ...

mehr als ein Jahr vor | 0

| akzeptiert

Beantwortet
行列から特定の値を抽出
grpstats関数が適当かと思います。 grpstats A = [299,3;350,30;350,7;450,116;450,60;500,38;500,82;568,14]; minx = grpstats(A(:,2),A(:,1),'mi...

mehr als ein Jahr vor | 2

Beantwortet
文字列を数値に変換
カテゴリカル行列がうってつけな気がします。 categorical A=["apple", "apple","banana", "orange"]; fruitsCat = categorical(A,["apple","banana","orang...

mehr als ein Jahr vor | 2

| akzeptiert

Beantwortet
imageDataAugmenterによるコントラスト変換
コントラスト変換をしたい場合、残念ながらimageDataAugmenterは対応しておらず、transform関数を使うしかないです。 transform

mehr als ein Jahr vor | 0

| akzeptiert

Beantwortet
writetableにてファイルを連番出力したい
こんな感じです。フォルダ内で思ったように整列されるようゼロ埋めするところがポイントです。 for i = 1:10 filename = sprintf("result%02d.xlsx",i) % 0はゼロ埋め、2は二桁、dは整数の意味です。...

mehr als ein Jahr vor | 1

| akzeptiert

Beantwortet
ベクトルを補間したい
実はrepelemという関数がありまして、それだと1行でできます。 repelem

mehr als ein Jahr vor | 1

Mehr laden