Filter löschen
Filter löschen

ワーク変数に代入した​テーブルをAppD​esignerのテー​ブルコンポーネン​トに表示させたい

5 Ansichten (letzte 30 Tage)
和也
和也 am 10 Aug. 2022
Kommentiert: Kojiro Saito am 18 Aug. 2022
readtableで読み込んだテーブルをワーク変数に代入して処理しています。
その読み込んだテーブルをAppDesignerで作成したアプリのテーブルコンポーネントに表示させたいと考えてます。
どのように記述すればよいでしょうか?

Akzeptierte Antwort

Kojiro Saito
Kojiro Saito am 10 Aug. 2022
uitableのColumnNameとDataを読み取ったテーブルから代入します。
App Designerでのコールバック例
t = readtable('patients.xls');
app.UITable.ColumnName = t.Properties.VariableNames;
app.UITable.Data = t;
  2 Kommentare
和也
和也 am 10 Aug. 2022
ご回答ありがとうございました。
テーブルUIに出力することができました。
Kojiro Saito
Kojiro Saito am 18 Aug. 2022
ありがとうございます。差し支えなければ回答の採用をしていただけますでしょうか。

Melden Sie sich an, um zu kommentieren.

Weitere Antworten (0)

Kategorien

Mehr zu App Designer を使用したアプリ開発 finden Sie in Help Center und File Exchange

Produkte


Version

R2019a

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!